MENU OPEN

2020.10.09

おうちのこと

バスタブのエプロン掃除

バスタブのエプロンとはバスタブ前面についているカバーのことです。
外せることを知らない方が意外と多い部分です。

設備のメンテナンスのために外せるようになっているのですが、この裏面がバスルームの湿気によりカビやぬめりが発生するのです。

バスタブの上部から水気がエプロンの隙間に入り込み、下部の隙間から再びバスルームにカビなどを含んだ水気が戻ることでカビやぬめりの発生原因の一つになります。

↑のように取り外してキレイに洗うことでカビなどを抑える一因になることが出来ます。
※各メーカー・モデルによって外し方が異なりますので、取扱説明書ごご確認ください。

掃除の方法は?

柔らかいタオルやスポンジで汚れを取り除き、洗い流した後に水気を乾燥させてください。
固いタワシなどでこすると細かい傷が付き、傷の隙間がカビ等の発生個所になってしまいます。

1年に1回は掃除をしてバスルームをキレイに保ってくださいね♪