MENU OPEN
ニュース&ブログ

2021.05.06

丸和の日常

本社の植木に新緑が色付きました

今年の1月、栃木駅前に新社屋が完成しましたが、そこに新しく植えられた草木にも新しい葉が付き、彩りが鮮やかになりました。
 
エントランスに植えられた大小の植木に彩り鮮やかな新緑が付いています。
奥にはロングウッドデッキに上がるステップがあります。
 
屋上テラス下の植え込みにも鮮やかな黄緑の新緑が付いています。
黒を基調とした建物が鮮やかになりますね!
 
東西に分かれた建物をつなぐテラス部です。
休憩用のテーブルセットの奥にもテラスの中から植木が見えます。休憩中に何となくマイナスイオンを感じられるかもしれませんね。
 
建物の脇にはこのような休憩スペースもあります。西側に植えられた期はがまだまだ小さいですが、大きく育てばベンチが良い日陰になるかも知れませんね。
 
 
屋上テラスから西を望むと栃木市内の山が見えるのですが、山々も新緑で埋められて鮮やかになりました。
いよいよ今年も夏の訪れを感じます。
丸和住宅が栃木駅前に移転して最初の夏、新天地にしっかり根を下ろせるようこれからも地域と一緒に歩んでいきます。

過去の「丸和の日常」はこちら