丸和住宅

MENU OPEN

ニュース&ブログ

2019.10.10

丸和の日常

健康診断

今日は年に一度の健康診断の日です。

常日頃から、健康を気にして「食生活・運動」を心がけていれば心配はいらないのですが、実際には難しいですよね。

定期健診で数値をみると、「気をつけなきゃ」と考える機会がふえてきました。

 

健康の大切さを改めて感じる今日このごろですが、健康と住宅って切っても切れない関係なのをご存知ですか?

それは『住宅ローン』です。

お家を建てる際に住宅ローンを組む方が殆どだと思いますが、この住宅ローンの借入条件には年収・勤続年数などいくつかの条件の他に『団信』と呼ばれる『団体信用生命保険』の加入が必須なのです。

団信とは、万が一、借入者が亡くなったときや高度障害になっても保険が適用され、残りの住宅ローンは完済されご家族の方に家が残るという生命保険です。

健康でなくては、この『団信』に加入することができず、さらには住宅ローンを組むことができません。 (※フラット35は、団信は任意)

若いときは健康のことなどあまり気にしませんが、今は健康でも年齢が上がれば上がるほど不安要素は増えていきます。まずは『健康第一』です!

 

 

住宅ローンのご質問・ご相談などもお気軽にどうぞ!

過去の「丸和の日常」はこちら