サービス

0326この一週間はどの会社でも慌ただしい日を送っているかと思います。

3月は丁度、年度替わる月の準備の月なんですよね。

色々な会社さんでもこの週に人事異動があったり、方針が発表されたりと新しい種が植えられます。

当社も同じで3月は新年度からの組織・方針を固めていく月でもありました。

社員の事・社員の家族の事まで沢山の会話をしながら広い深くこれからのことを考えること

が出来た月でもあります。

会社の使命って・・・・顧客満足!ではなく

まずは、社員満足だと思います。

お客様に満足していただける会社になりたいと思っていて取り組んでいても、

社員がこの会社で満足していなければなりませよね。

丸和では、お客様は第一でありますが社員を第一に考えることで多くのお客様に満足の行く

ものが提供できているのだと思います。

だからこそ、今でも多くのお客様が集まってきてくれているんです。

3月26日大森克則

ラーメン

0320栃木市にもガッツリ系ラーメン屋さんが増えてきました。

佐野ラーメンは、好みからいくと・・・・あまり好きな方ではないんです。

ガッツリ系も好きではないんです。

 

じゃ~何が好きなの?と言われても困るのですが・・・・

会社の近くに「しょうがラーメン」と言うお店があるのですが、非常に美味しい

ラーメン屋さんです。

名前の如く、しょうがが入っているラーメン!

最初はスープがしょうがの味をして美味しいのかな?と思っていましたが・・

意外に絶妙な味でいつも満席になっているお店です。

最近、ラーメン屋さんでも研究をして色々な味があるように、住宅も色々な

デザインを取り寄せることで多くのお客様が喜んでくださるんです。

ラーメンは、塩・味噌・醤油

住宅は、洋風・和風・和装折衷

固定観念を捨て、色々なものづくり・味づくりに力を費やさなければいけません。

これからも、常に研究をして、デザインそして性能に更なる特化していきたいと思います。

3月19日 大森克則

ジャパン

0316最近ニュースで騒いでいる森友学園!

じゃなくて野球!

あまりプロ野球は興味がなく、ジャイアンツの中畑や川合あたりでプロ野球が止まっています。

あの時のユニホームや帽子のかぶり方・・・・・あの時が古さを感じますね。

でも、これまで騒いでいると興味が湧いてくるのは私だけではないかと思います。

会社に行けば、あの帽子まっすぐかぶって、ひげを生やしている奴とか、アンダースローの人とか名前が分からず社員達に聞いています。

こんなことも、コミニュケーションの一環ではないかと思います。

波に乗る侍ジャパン!勝利の秘訣は、お互いの掛け声と良いムードですね。

スポーツもビジネスも同じことですね。

3月16日 大森克則

 

事業

0314新事業説明会!

今、丸和住宅では新しいことへ取り組んでいます。

新たなことへ???と言っても当然「住宅」

「住宅」以外は得意ではないので「住宅オンリー」が丸和住宅のプライドです。

今回の新事業は「戸建て賃貸住宅」の建築です。

沢山の地主さんから、今までアパートを建てたいとか、土地の売却するのではなく何か良い提案してよ!

など、相談が多く寄せられ住宅に携わることであればと思い始めた新事業なんです。

リフォーム事業もお引渡したお客様の声で始まったこともあり、初めるきっかけはいつも周囲の方たちの声で始まる、丸和独自の経営かもしれませんね。

困っている人にお役立ちする。それが社会貢献でもあり地域から応援されている証拠かもしれません。

3月14日大森克則

カレンダー

0312朝、出社前にネクタイを締めながらカレンダーを見る癖があります。

日にちと曜日の確認の他に、横に書いてある言葉を読んでいます。

常に、心に残る言葉に、気づかされることが多いカレンダーなんですよね。

「その通り・・・・」と思うことが沢山!

こんなことを繰り返すことで、日に日に心構えが出来て行くのだと思います。

 

家族から社員からそして地域から尊敬される人になりたいと思っています。

このカレンダーにして20年、年末なると多くの方々にお届けして喜んで

頂いています。

3月11日大森克則

花粉

杉花粉花粉症がひどく毎日過ごしている社長です。

この季節は、春の訪れで嬉しい反面、毎日毎日、薬を飲みながら花粉対策をしています。

幼少期は、杉の木の下で育ち、木登りなど遊んでいたのですが・・・。

 

やっぱり現代病の花粉症になってしまってます。

体質改善が必要ですね!

体質もそうですが社内の体質も常に改善していかなければいけません。

人間の身体と同じで社内も完璧はありえません。

常に改善をするところを見つけること必要なんです。 改善は起こる前にすることが

先決ですね。

花粉症にならない改善をすることで辛い思いはしないようにすることです。

3月8日 大森克則

 

老舗

0306宇都宮で100年以上営んでいる「おでん屋」さん!

今では、おでん屋さんの専門店は珍しいですよね。

100年以上ですから3代に渡っておでん一筋で頑張ってきたようです。

そして代々受け継がれてきている「おでんの鍋」これも貴重であり、ステンレス鍋とでが

熱の伝導が全く違うようで、おでんの具も丁度良くすべてが温まるようですね。

そして、「おでん」も「100年」も驚いたのですが、一番驚いたのは店主の年ですね。

なんと、88歳です。

仕事の姿勢にも驚きですが、体系の姿勢にも常に胸を張っていて88歳には見せません。

宇都宮にある「のんき」と言う老舗おでん屋さんです。

丸和住宅はまだまだ43年、倍以上の志と情熱をもって頑張る勇気を頂きました!

まだ、40歳代・・・・腰が痛いなど足が痛いなど言っている年代ではありませんね。

本当の美味しかったのですが、味よりは店主の仕事へのこだわりですね。

3月6日大森克則

命を守る

寅さん銅像!

左足を皆さん触っているのは・・・?

痛風だったのかな(笑)

先日、これからの次世代建物を見学に行ってきました。

レジリエンスホーム????

簡単に言えば、家族の命と財産を守ることが出来る住宅であります。

安全性の高い住宅そして災害でも生存できる家とも言えます。

室内では、当然暖かい! そしてお子様がケガをしないように、弾力性のあるフロアーや

壁のコーナーには角を作らず丸めるように室内でも、お年寄りから赤ちゃんまで安全に配慮した作りをしています。

また、電気自動車を利用した、突然の停電に備えることも必要ですし電気使わない地中熱も装備されています。

またまた、竜巻や突風でも命を守ることが出来るように、シェルターのような部屋も作られれていて、まさに次世代のお城ですね。

デザインや性能を必要ですが、命を守ることをもっと必要としてしなければいけませんね。

3月4日大森克則

モテモテ

0303誕生日当日は、丁度定休日でしたので家族でお祝いをしました。

何だかんだで嬉しい誕生日ですね。

翌日、朝からモテモテの社長です。

毎年、女性社員さんから、キレイなお花とケーキを頂けるんです。

今年も、その日が!

例年通り、男性社員からは何もない(悲)

優しい女性社員に囲まれ幸せですね。 男性に好かれるより女性社員に好まれた方がいいか~

これからは女性が働きやすい社内環境を作るべきですね。

3月2日

大森克則

前夜祭

0228明日で、41歳の誕生日!

この1年とても早かったですね!

これからもっと早いんですかね????(悲)

 

この日は、いつも業者さんを交えての全体会議の日なんです。

ですから、200名近い人達にお祝いされてもっても嬉しいんですよ。

でも、誕生日は自分のお祝いでもありますが、親に感謝する日でもあり

ます。

毎月、社員と誕生日会を行なっているのですが、決まって言うことはこの言葉です。

「親にありがとうを言おう!」

こんな言葉を言っている社長も照れくさくて言えませんが、親に言えた時は本当の

親孝行なのかもしれません。

美味しい物・温泉旅行も素晴らしい親孝行ですが、親が一番しいのは「ありがろう」の言葉

なんですよね!

勇気を出して、今年こそは言うぞ!

2月28日 大森克則「