MENU OPEN

ニュース&ブログ

2020.10.16

丸和の日常

脳科学に基づく家づくり研修

丸和住宅が取り組んでいる「脳科学に基づく家づくり」について社員研修を行ないました。
講師は以前より脳科学の監修をしていただいている鬼定 佳世(おにさだ かよ)先生です。
丸和住宅ではすっかりおなじみの先生です。

家づくりに子供の脳力を伸ばす「脳科学」の考えを取り入れて1年半経ち、改めて脳科学への理解を深るための研修です。
社員一人ひとり、お客様によりよい提案をするため真剣です。

子供の脳が年齢とともにどのように発達し、成長するのに良い暮らし方を学びます。
そして間取りやコーディネートにそれを取り入れることが「脳科学に基づく家づくり」です。

子供が成長したときにどのような差が生まれてくるのかを、エビデンスとともに詳しく説明していただきました。
講義後は社員から質問も活発にされ、脳科学により造詣を深めることが出来たと思います。

🏠脳科学家づくりはご興味がある方は以下のページをご覧ください。
脳科学に基づく家づくり~子どもの「考える力」を 自然と育む住環境に~

過去の「丸和の日常」はこちら