丸和住宅

MENU OPEN

ニュース&ブログ

2020.01.01

社長の日記

新年のご挨拶~家族の「未来」を守る家~

明けましておめでとうございます。

昨年は地元に甚大な被害をもたらした台風19号の上陸や消費増税の施行など

私たちの日常生活に大きな影響を与える出来事がありました。

そんな時代だからこそ、お客様が家族と安心して

暮らせる「時間」をつくることが

私達の使命だと改めて感じた一年でした。

昨年から取り組んだ「脳科学」では、専門家のエビデンスをもとに
「お子様の脳力がぐんぐん育める家」を考案しました。

住環境をプロとしてお子様の将来を見据えた提案することで
もっとお子様との「時間」を楽しんで頂けるのではないかと思ったからです。

また、お引渡し後も安心して暮らせるように
「住まいの総合保証システム」も充実させ、家族の未来を本気で守れるよう、住宅の履歴管理や365日24時間サポート、
緊急駆付けサービスや定期点検等はもちろんの事、県内初となる20年後の住宅の価値を保証するシステムまでを導入、
安心に徹底してこだわりました。

先が見えにくい不透明な時代だからこそ、将来を担うお子様の健やかな成長を支え、
家族みんなが不安を感じることなく安心して暮らせる住まいこそが「良い家」と信じて、
これからもお客様一人ひとりに寄り添った住まいづくりに邁進していきます。

2020年、弊社は45周年を迎えました。
その成長を支え続けて来てくれた地域の皆様への感謝を忘れず
“皆様と共にある丸和住宅”を目指し、
100年企業に向けて成長を続けて行きたいと思います。

本年もよろしくお願い申し上げます。

2020年元旦
株式会社丸和住宅
代表取締役 大森克則

過去の「社長ブログ」はこちら