MENU OPEN

2020.10.19

丸和の日常

ファミリーで「平屋住宅」という選択

その住みやすさから平屋を選択する若い世代が増えています。
平屋というと年配の方を想像しがちですが、若い子育て世代にもたくさんのメリットがあります。

  • 家族の距離が近いのでコミュニケーションがとりやすい
  • 家事動線が短いので家事に係る時間が短くなる
  • 家の重心が低いので地震に強くなる

など...家族の絆や生活を考えた上でのメリットが沢山あります。
 

子育て世代に向けた平屋の企画住宅「GYM(ジム)」

最大4mになる天井高を活かした立体的な「こどもリビング」が特長の平屋です。
居室の下に高さが140cmのスペースを作り、子どもが小さいうちは【リビングから目の届く遊び場】として、成長して居室を寝室として使うようになったときは【収納力を活かした納戸】として使うことが出来ます。
リビングでは天井の高さを活かした見せ梁が特長で、平屋とは思えない開放感があります。
また、ワンフロアで家族と繋がる一体感は平屋ならではです。

片流れ屋根が特長の外観
見せ梁が特長的なLDK

 

最大の特長の「こどもリビング」

 
詳しくは特集ページをご用意しました。
「平屋暮らしがしてみたい!」という方は是非ご覧ください。

→ 今住みたい「平屋住宅」

過去の「丸和の日常」はこちら