丸和住宅

MENU OPEN

ニュース&ブログ

2019.12.05

丸和の日常

水害の復興作業に参加しました

10月の台風19号の爪痕が残る栃木市内で建設業組合は復興作業をしています。
丸和住宅からも作業員として復興のお手伝いをしてきました。

泥のたまった側溝のふたを開けて掃除をします。
人の手では難しいので重機を使っての作業になります。

作業をしていると前の家の方も話しかけてくれました。
この家の方も被害を受けていたのですが、明るくお話をされる様にこちらも勇気づけられました。

そして、ご厚意でブレスレットも頂きました。
ご趣味でつくられているそうで、パワーストーンのブレスレットを頂きました。

こうした地元の人の元気があってこそ丸和住宅も生かされているのだと実感いたしました。
これからも一層地元の笑顔、喜びのために頑張っていこうと思えた貴重な体験になりました。

過去の「丸和の日常」はこちら