MENU OPEN
お客様インタビュー

自由に楽しむ大人の平屋

栃木県小山市

片流れ屋根が印象的な平屋の住まい。ゆったりとした吹き抜けのLDKからは、ロフト下のペットのうさぎ部屋と、奥さま用の作業スペースが見えます。ゆとりある平屋で、自由に好きなことを楽しむご夫婦。それぞれの時間と一緒に過ごす時間、どちらも心地よい、自由な楽しみに満ちた住まいです。

Q&A

丸和住宅でお家を建てようと思った決め手は?
もともとは自由設計で家を建てようと思っていたんです。建売だとほとんどが2階建ての3~4LDKで、私たちは広い家は必要ないと考えていたので自由設計かなと。2階は使わないだろうし、広いLDKがあれば十分だと思っていました。でも、たまたまSUUMOで平屋の見学ができることを知って、仕様がどの程度なのかを確認するために、一応建売も見ておこうかなっていうくらいの気持ちで見学に行ったら、気に入っちゃって(笑)。建売なのに平屋で、しかも十分な仕様。立地も便利で、通勤も楽だし…。他の会社も見て回ったんですが、家がいいことはもちろん、担当の営業さんの人柄も決め手になりました。やはり今後も付き合っていけるかどうかが大事だと思って。今もなにかあれば連絡するし、すぐ返事もくれるので助かっています。
家の中のお気に入りポイントはどこですか?
LDKは吹き抜けのおかげで広く感じられてすごく居心地がいいですね。梁も気に入っています。吹き抜けがあっても寒くなくて、扉を開けておけば寝室までエアコン1台で大丈夫。だから寝室にはエアコンは設置していないんです。
あとは、夫婦ともにお酒が好きで、お酒を収納するためのラックをオーダーメイドでつくったんです。アパートに暮らしていた頃は、置く場所がなかったので買うのを控えていたんですが、今はたくさん買い揃えられるようになりました。主人が出張先でその土地でしか買えないお酒を買ってきてくれたり、いつのまにか知らないお酒が増えていることもありますね(笑)。
新しい家に住み始めて「新しくはじめたこと」
「変わったこと」はありますか?
一番は家にいる時間が増えたことですね。主人はリビングのリクライニングチェアでくつろいでお酒を楽しんでいることが多いです。私は、キッチンが広くなったので引っ越しを機に好きな家電(バルミューダ)を買い揃えて、料理がすごく楽しくなりました。庭で家庭菜園も始めたんです。今はバジルや大葉、いちご、にんじんを育てていて、これからもっといろんな野菜を育てたいなと思っています。
あとは、ご近所づきあいも変わりましたね。お隣さんもとてもいい人で、この間もビーフシチューをお裾分けしてもらったんですよ。
これからやっていきたいことはありますか?
私はハーバリウムづくりが趣味で、生徒さんを呼んで教室を開いてみたいなって思っています。これまでは講師として出向くことはあったんですが、いつか自宅で教室を開くのが夢です。家庭菜園を本格化するために、庭に畑もつくりたいと思っています。あとは、お世話になった営業さんを家に招いて、ぜひ一緒に飲みたいです(笑)。
これから家づくりをはじめる方へメッセージをお願いします。
家を見に行ったときに、そこでの暮らしのイメージができるかどうかが大事だと思います。今の、作業スペースとうさぎのスペースの使い方は、見学の時にはもう決めていました。建売を買う場合には、コンセントの位置や数、照明のスイッチの動線もしっかりチェックしておきたいですね。実際に住んでから気づく部分でもあるんですが、これもイメージしながらチェックできるかが重要だと思います。
建築場所 栃木県小山市 家族構成 夫婦 建築規模 木造平屋
延床面積 81.15m²(24.50坪)