MENU OPEN

2021.03.07

おうちのこと

構造躯体の引っ張り実験

丸和住宅が採用する『JWOOD工法』の高い強度を実証した動画をご紹介します。
 

【どっちが強い?】2つの構造躯体の引っ張り実験をしたら驚きの結果に!

「一般的な在来工法」と「JWOOD工法」で作られた同じ構造躯体を引っ張り合い、どちらが先に破損するのかを実験しました。
どちらの構造体も建築基準法での計算上は同じ壁倍率です。
「壁倍率」とは建築基準法で定められた構造計算上の壁の強さを表す数値です。
同じ壁倍率の構造体でも構造材や工法によって実際の強さが違ってくるのですね。
 

JWOOD工法について詳しくはこちら

→ JWOOD工法と耐力壁を組み合わせた地震に強い家
 

参考)壁倍率・壁強さ倍率 とは | SUUMO住宅用語大辞典

https://suumo.jp/yougo/k/kabebairitu/