4月、新しい年度ですね!!

4月は入学式や入社式の時期ですね・・・。

当社にも、4月から3人の新入社員が入りました。

一日も早く会社に慣れ、力を発揮出来るよう願うばかりです。

又、4月はお花見の時期でもありますね!!

桜の花も、5分咲き位になりました。

今、栃木市平井町の太山寺では、しだれ桜が満開です。

この桜は、3代将軍家光の側室で4代将軍家綱の生母お楽の方がこの寺で養生中に

植えたものといわれており、樹齢約400年になります。

忙しい日常を忘れ、しばし歴史に触れてみるのもいいですね!!

栃木市太山寺しだれ桜

今日は節分

今日は節分です。

仕事帰りに恵方巻きを買って帰ろうと思っています。

今年の恵方は北北西との事。

福を呼び込むよう恵方の方位を向いて黙って黙々と恵方巻きを食べなきゃ・・・・・。

そこで節分について調べてみました。

節分って年に1回だけではないんです。節分の由来・意味は季節を分けるという意味もあり、春夏秋冬の季節の始まりはすべて節分なんです。つまり1年に4回、それぞれの季節の始まりの日(立春・立夏・立秋・立冬)の前の日が節分の日となるんです。一番有名なのが立春の前の日にあたる2月3日。この日に、豆まきと恵方巻きを食べています。

日本では昔から立春が一年の始まりとされていたので、この日が一番良い日とされていたため行事としていまも残ったと言われています。又、 一年の厄を払って、次の年を迎えるということで厄除け=鬼に豆まきをしてやっつけるようになったんです。

豆まき恵方巻き

 

私の幸せな時間だけど・・・・・。

休日の私の幸せなひととき・・・・。

それは、時間の許す限り、コタツに入って韓国ドラマを見る事。

 

%e3%81%93%e3%81%9f%e3%81%a4%e5%a4%aa%e9%99%bd%e3%81%ae%e6%9c%ab%e8%a3%94

 

 

 

 

 

でも、この時期、何かと公共事業工事(下水道工事)が

あるんですよね・・・・。

朝8時を過ぎると、ダンプカーの音。

【揺れる、揺れる!!テレビの音が聞こえない!!!】

最近気がついて直したけれど、玄関の扉もキチンと閉まらなくなっていました。

振動のせい???

でも、栃木市をきれいにする為にしていることだから、協力しなくちゃ!!

ちなみに玄関の扉のスピードを調節するのには、扉についているドアクローザーを

ネジで回す事により調節が出来ます。

%e3%83%89%e3%82%a2%e3%82%af%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%82%b6%e3%83%bc

夏でも寒いくらいでした・・・・・

最近、朝夕の温度も夏の暑い一時期に比べると、めっきり涼しくなってきましたね。20160813133011

日差しにも、吹く風にも秋を感じたりします。

久しぶりに、大谷石資料館に行って来ました。

外の温度は33度や34度なのに、洞窟から吹いてくる風はひんやりしていて

洞窟の中へ入ったら、信じられないくらい涼しくて、なぁ~んと12度でした。

洞窟の中に入る前に汗を掻いていたので、涼しいではなく寒かったです!20160813130935

ここでは、大谷の地質、採掘方法と採掘形態、大谷石地価採掘場跡が展示されています。

又、假屋崎省吾氏の生花が展示されていたり、映画の撮影風景なども展示されていました。

ここ大谷を使って、結構撮影がされていた事に驚きました。

 

 

%e5%81%87%e5%b1%8b%e5%b4%8e%e7%9c%81%e5%90%be%e3%83%bb%e7%94%9f%e8%8a%b120160813132505

 

 

蓮の花

近頃、朝、新聞を読んでいると蓮の花が見頃という記事を目にするようになりました。栃木市の花の之の里でも、今が見頃のようです。

そこで今回は、蓮についてちょっと調べてみました。

蓮は、その独特の花や葉っぱが美しい水生植物で、仏教では極楽浄土に咲く花とされ、古くから慈しまれてきました。蓮の花言葉は【清らかな心】【神聖】【休養】などです。7~9月に開花期を迎え、7月中旬~8月中旬に見頃を迎えます。蓮の花は短命で、花びらが開きはじめてから3~4日で散ってしまいます。また、午前中に咲いた花は、午後には閉じてしまいます。満開の花を観賞するには、開花2日目の朝7~9時頃がおすすめです。

蓮の花 2蓮の花

又、レンコンは、地下茎といわれる蓮(ハス)の茎が変化したものです。蓮の根っこ(蓮根)と書くので、根っこと勘違いされやすいのですが茎が肥大化したものを収穫しているんですよ。穴が空いている姿が特徴で、シャキシャキとした食感が煮物やきんぴらにして楽しめます。

れんこん

 

今年最後の桜

毎年花見に行こうと思いながら、気がつくと散っている桜。

遠い昔は花見というと、うめの花を愛でたらしいです。

【東風吹かば匂いおこせよ梅の花 主なしとて春な忘れそ】

という歌がありましたね!!

会社に通勤する途中、桜と菜の花のコントラストがあまりに綺麗だったので、

思わず車を止めて写真を撮りました。

この綺麗さ、伝わるかなぁ??

桜①
桜②

しばし癒しのとき

皆さん、体調はいかがですか?

最近はめっきり朝晩寒くなり、毎朝5時に起きるのが苦痛になってきました。

朝は、忙しくても新聞を読むように心がけています。

私の家では下野新聞をとっているのですが、読む楽しみのひとつに

花すがたという欄で紹介される様々な花をみる事です。

花の名前の由来や特徴など知ることもできます。

朝の忙しい中の私の癒しタイムです。2015-11-27_07-29

栗林公園

現在色々なブームがありますね。たとえば歴女とか・・・。

そこで今回は、社寺・仏閣・日本庭園などを見て廻るのか

好きな私からお勧めの庭園を紹介します。

四国で唯一文化財保護法により特別名勝庭園として指定され、庭園の規模として

は、日本最大での広さで100年以上にわたって完成された庭園です。

日本旅行のガイドでも3つ星に格付けされ、三大名園である偕楽園・後楽園・兼六

園より高い評価を得ています。機会がありましたら、行って見ては・・・・・・。1栗林公園

 

家康公没後400年

東照宮桜の花もすっかり落ち、最近は暑かったり寒かったりで温度変化に身体が適応せず、調子が悪いですね。

さて、日光山輪王寺では徳川家康公没後400年を記念して、4/22から非公開とされてきた秘蔵の【家康公の御位牌】を特別初公開しています。

歴史に興味のある方、GWにまだどこに行くか決まっていない方、近くて遠い日光を訪れてみてはいかがでしょうか?

下の家康公をクリックしてみてください!!!!!

家康公