丸和住宅

MENU OPEN

ニュース&ブログ

2018.02.18

丸和の日常

金メダル

営業部の手束です。

世間では羽生結弦選手が金メダルを取り、宇野選手が銀メダルを取ったという話題で持ちきりですね。
そんなニュースの中、羽生選手が取った行動も素晴らしいとの記事を読みました。
フェルナンデス選手がまだ国旗を持っていなかった為、先に広げることはせずに全員が揃ってから国旗を広げたという心遣いでした。
また過去にもインタビューを受けるのに手荷物を床に置いたときも、「国旗は床に置けないので持っていて頂けませんか?」の一言がありました。
世界の頂点に立ってもなお、謙虚さや愛国心を忘れずに立ち振る舞う姿に脱帽です。

人の真価は、何かに成功したり頂点に立った時に現れるのかもしれませんね。
その後、実はそのメダルが記念すべき冬季五輪1,000個目のメダルということを知って更に驚きです。
我々も学ぶべきことを沢山見つけることができた、そんな出来事でした。

過去の「丸和の日常」はこちら