丸和住宅

MENU OPEN

ニュース&ブログ

2018.04.14

社長の日記

初々しい

4月に入り桜も散り、初夏の陽気の時もあれば冬に逆戻りする日もあります。

体調には十分気を付けて下さい。

新年度入り、色々な行事が立て込んで4月!

新入社員歓迎会や今年の方針発表会、異動、昇給・・・・など

汗と涙と感動の4月を過ごしている最中です。

4月2日に初々しい3名の新入社員さんが入社されました。

社会人になり不安そうな顔の中には、目だけは輝いている3名の瞳に

圧倒されながら、歓迎の挨拶をしました。

「・・・・・今までの学生生活はインプットを皆さんはしてきました。

これからは、今まで学んだことをアウトプットすることになります。

しかし、アウトプットの量には限界があります。

それにはインプットをして行かなければなりませんね。

学生生活のように社会人となっても日々、勉強と目標をもって勤めてほしい・・・・・・

そして、学校や塾などお金を払って学んできましたが、これからはお金を頂いて学ぶことになるってどんなこと?

まだ、わからないと思いますが沢山の経験と度胸をもって頑張ってほしいと思います」

最後に、解らないことは当然あります。

そんな時は「男とは度胸、女は愛嬌」で頑張りましょう!

こんな事を話しながら、自分を振り返る機会が出来ました。

23年前そして10年前と・・・・・

丁度、2008年(32歳)から、ブログを始めあれから10年、毎日ブログを書き

業務のこと、自分のこと、お客様のことを日記や宝として続けていました。

あの時のように、まめに更新していきます。

4月14日
大森克則

過去の「社長ブログ」はこちら