丸和住宅

MENU OPEN

ニュース&ブログ

2018.02.14

社長の日記

時代変化

2月は一段と寒さが厳しい今日この頃です。

4年ぶりに大雪となり、地元栃木市では雪対策が大変な2週間でした。

県外の方とお会いすると「栃木は雪が降るでしょう~」と言われることが多くありますが、
東京と同じぐらいの雪の降り方ですね。

しかし今年の冬は寒さが厳しく…、今から春が恋しくなりますね。

“恋しい”と言えば、2月14日のバレンタインデーです。

あの有名なGODIVA(ゴディバ)が『義理チョコはやめましょう』と
広告を出したのは驚きでしたね!

私みたく義理チョコをやめられると、困る人は沢山いると思いますが…
GODIVAのPR方法には深いものを感じますね。

ストレスを感じながら、昔の仕来りを続けずに、
本当に好きな人だけにあげる…。

これには賛否両論あるようですが時代を大きく変える
一つの衝撃的な変化のキッカケになるかもしれませんね。

でも、昔の仕来りや風物は残しつつ、更に再現し日本の
良さを継承することも必要ですし時代の変化の順応しなくて
なりません。

これまで丸和住宅も40年以上の年月を築き上げてきました。
新しい時代へのスタートとして、もう一度スタート地点に自ら立とうと思います。

2月14日
大森克則

過去の「社長ブログ」はこちら